税務調査対応
taxexamination

ホーム > 業務内容 > 税務調査対応

税務調査の際は自分の意見をしっかりぶつけましょう

税務調査の際、あなたの顧問税理士は戦ってくれますか?

「顧問税理士が頼りにならない」という理由で税務調査の際に、税務代理業務を依頼されるお客様が増えています。これは裏を返すと、クライアント本位で対応できる税理士が少ないという業界の恥部でもあります。

もちろん、誰がどう見ても分かる間違いを覆すのは不可能ですが、税務調査で往々にして問題となるのは解釈の相違であり、解釈の相違であれば経営者の意見を堂々と伝えるべきですし、それを税務職員が誤って解釈しているのであれば、とことん戦うべきです。

経営者の最大の目標は利益を最大化すること。そのためにはコストである税金を極力少なくすることは経営者の使命です。

STCグループでは「Client First」のポリシーの通り、クライアントが望むのであれば、税務調査の際はどれだけ時間がかかろうと、どこまでも戦います。

料金について

クライアントが希望するサービスに応じて決定させていただきます。

ご予約